ポンティーのケチケチボートレース道

少ない予算でやりくりする「ケチケチボートレース」を実践していて、その時の予想や結果を公表しています。ボートレースを細く長く楽しむヒントがあるかも?なお、有料サイトへの勧誘などは一切ありません。ただのボートレースファンの戦いの記録です。

スポンサーリンク

新企画で復活!ポンティーのケチケチボートレース道:人は単勝でどれだけ稼げるのか?日々検証!

スポンサーリンク

f:id:pon-tee:20200729221442p:plain

お久しぶりです!



特に何のお知らせもなく約4カ月ほどブログの更新を休んでおりました。

一番の理由は結局のところ、自ら提唱してきたケチケチボートレースで、満足のいく結果がなかなか出せなくて、それをブログにして公表するのがしんどくなってきたからです。

毎回とは言わなくても、数回に1回ぐらい痛快な結果が出れば、ブログをアップする意欲も継続されるもの。

でも、自分にとって面白くない結果を、時間をかけてブログ化する日々はやっぱしんどくて、ちょっとだけ休もうと思ったら、いつの間に4カ月経過していました。

 

もちろんその間もボートレースへの投票は続けていました。

なんとかして、少ない金額で楽しみながら、少しでもプラス収支の日を増やせる方法はないものかと試行錯誤しながら。

 

でも、もちろん、そんなうまい方法に行きつくことはありません。

それでも、少ない金額で日々気軽に楽しむには「単勝」に投票するのがいいのかなとは感じ始めてきました。

 

ボートレースの「単勝」は6艇のボートから1着を当てるものなので的中確率は6分の1です。

しかし、いまやほとんどのボートレース場において、1コースのボートが1着になる確率は50%を超えています。

さらに出走表を見れば「このレースは1号艇(1コース)の1着の可能性が高い!」と思えるレースをより絞ることができます。

 

ですから、1の単勝に限っていえば、ある程度経験を積めば、的中率は6分の1以上はあると思っています。

まあ配当はたかがしれていますけどね。

 

でも、配当が少なくても、勝ちを積み重ねていけば、ちょっとは稼げるはずです。

それに、そのちょっとの稼ぎを追い求めていくのは「ケチケチボートレース道」に通ずるものがあります(まあ、ケチケチボートレース道とはなんぞや、ということは置いておいて…)。

 

ということで、昨年11月までやっていたやり方を一新して、明日3月16日からは

「人は単勝でどれだけ稼げるのか?」

をテーマにしてケチケチボートレースの実践を続けていきたいと思います。

 

ルールは単純です。

1.レース前日の出走表を見て単勝を的中できそうなレースを選ぶ。

2.選ぶレースは1日につき5レースだけ。

3.その5レースに各100円ずつ計500円投票(展示は見ずに投票)。

4.結果を楽しみに待つ。

 

ほとんど1の単勝に投票することになると思いますが、出走表でビビッと来たものがあれば、1以外の単勝で勝負することもあります。

 

まあ、とにかく、1日ワンコイン500円の投票がどういう結果をもたらしていくのか、このブログでお知らせしていきたいと思います。

 

一応、原則、毎日実施してブログもアップする予定ですが「今日は実施できないな」と思ったら無理せず休みます。

 

さて、ということで、明日3月16日の投票ですが

1:徳山4R 単勝1

2:徳山7R 単勝1

3:徳山8R 単勝1

4:常滑2R 単勝1

5:常滑5R 単勝1

 

上記で勝負したいと思います。

赤字で示しているレースは、1号艇の選手の勝率等を見ると、正直1着は厳しいと思うものの、潮の流れとか風向き、他の選手のスタートタイミング等を考慮すると、ワンチャンあるかもしれない、というレースです。

おそらくこれが的中すれば2倍以上は配当があるのでは?と思われます。

 

ということで、明日のブログでは、上記投票の結果と次の勝負目を発表します。

 

それではこの辺で!

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク