ポンティーのケチケチボートレース道

少ない予算でやりくりする「ケチケチボートレース」を実践していて、その時の予想や結果を公表しています。ボートレースを細く長く楽しむヒントがあるかも?なお、有料サイトへの勧誘などは一切ありません。ただのボートレースファンの戦いの記録です。

スポンサーリンク

ポンティーの気になるボートレース関連ニュース#13 毒島誠選手(群馬)が紺綬褒章を受章

スポンサーリンク

どうもポンティーです。

気が付けば、気になったボートレース関連のニュースを取り上げるのがおざなりになっていました。

ただ、この話題は少しでも広めないといけないと思い、久々に気になるニュースとして取り上げます。

 

そして、そのニュースですが

「毒島誠選手(群馬)が紺綬褒章を受章」

というものです。

※ちなみにその1:毒島=ぶすじま

※ちなみにその2

紺綬褒章(こんじゅほうしょう)とは、

「公益のために私財を寄付し、その功績が認められた者に内閣の助言と承認のもと、天皇陛下から授与される褒章」

のこと。

 

ニュースのソースはこちら↓(リンクが切れていたらごめんなさい)

www.boatrace.jp

 

くわしくは、ぜひ上記ニュースをご覧いただきたいのですが、とにかく毒島選手の心意気、コメントがとてもカッコいいです。

 

近年はかなり甚大な自然災害が多発していますが、そのたびに毒島選手は被災地に金銭的支援を続けていたわけですね。

 

まあ、中にはこれを売名行為と揶揄する人もいるかもしれませんね。

ただ、毒島選手に限っていえば、寄付すればするほどレース成績が良くなるというわけでもないですからね。

この寄付行為自体はまっすぐな思いからだと思いますよ。

 

それに、こういう活動を報告するからこそ、「じゃあ自分もちょっと寄付しようか」という人も生まれるわけです。

 

それに、ボートレースを嗜むものとしては、こういう面でのボートレーサーの活躍を知ることはこれまた嬉しいものです。

 

やっぱり、やっていいことはどんどん広めていくべきと思います。

 

なお、このニュースが報じられたのは9月1日で、これはボートレース関連のお金にまつわる話としてとてもよいものなんですが、まさかその翌日に、お金にまつわる話として最低のニュースが出てくるとは思いませんでしたね。

 

そのニュースに関しては#14で取り上げたいと思います。

 

それではこのニュースはこの辺で。

 

スポンサーリンク