ポンティーのケチケチボートレース道

少ない予算でやりくりする「ケチケチボートレース」を実践していて、その時の予想や結果を公表しています。ボートレースを細く長く楽しむヒントがあるかも?なお、有料サイトへの勧誘などは一切ありません。ただのボートレースファンの戦いの記録です。

スポンサーリンク

荒天のため安定板を付けてのレースでした。舟券の成績は不安定でした。2020年6月14日inボートレース若松 予想&結果

スポンサーリンク

f:id:pon-tee:20200605224320p:plain



 

今日の川柳

風吹くと 桶屋は儲かり 私は損

 

どうもポンティーです!

今日の若松はひどく風が強く、安定板を装着してレースをしています。

また、第4レースからは、本来は3周回るところを2周に短縮しています。

安定板の詳しい説明は省きますが、要は強風で不安定なボートを安定させるためにプロペラ付近に取り付けるものです。

まあ、正直なところ、安定板を付けたレースでいい思い出はないのですが、それでもせっかくレースを開催してくれているので、チャレンジしていきます!

 

それでは、ケチケチボートレーススタート!

なお、ケチケチボートレースのルールをまとめた記事はここを押すと読めます。

 

 

目次

 

 

本日の1~8Rまでの結果まとめ

今日の傾向を見るため8レースまでの結果をまとめます。

「ナッセ杯」

(ボートレース若松で開催)

 

  決まり手 2着 3着
1R 2コース差し 1コース 5コース
2R 2コース抜き 3コース 5コース
3R 4コースまくり差し 3コース 6コース
4R 2コースまくり 5コース 3コース
5R 逃げ 4コース 5コース
6R 4コース差し 2コース 1コース
7R 3コースまくり差し 5コース 2コース
8R 2コース差し 1コース 3コース

先ほども述べた通り、今日は安定板を装着してのレース開催となりました。

一般的には安定板を付けるとインコース有利と言われていますが、8レースまでの結果はご覧の通り逃げが1本という状況です。

安定板を付けると、思い切ってターンができるとのことで、今日はどうもセンター勢の思い切ったターンが功を奏しているような感じです。

ともかく、荒れた天候なので、安定板を付けても予想しづらいレースが多くなりそうです。

 

※なお、以下の予想コメントで、特に記載がない場合は、すべて枠なり進入での予想です。

 

第9R:予想と結果

出場選手

1号艇:川田正人

2号艇:吉川喜継

3号艇:白井弘文

4号艇:西村拓也

5号艇:大熊辰弥

6号艇:北中元樹

もうなんかあれこれ考えてもそんなに意味はないと感じたので、このレースは一番地力がある4号艇西村と、ここまで好成績でモーターパワーもよい6号艇を絡めることにしました。

モーターに注目するのは、安定板を付けると、調子のよくないモーターはさらに性能が下がるらしいからです。

ということで

「4=6の拡連複:100円」に投票しました。

 

f:id:pon-tee:20200614214730p:plain

結果は1-4-2で外れ!100円→0円になりました。

6コース北中はトップスタートを決めたのですが、他の艇もそこまで悪くなく、うまく攻め切れませんでした。

5号艇の大熊があまりスタートよくなくて、そこにある意味期待していたのですが、このレースではいいスタートを決められてしまいました。

 

第10R:予想と結果

出場選手

1号艇:篠崎仁志

2号艇:宮本裕之

3号艇:横井光弘

4号艇:切田潤二

5号艇:森永隆

6号艇:井上大輔

 

ここは1号艇の篠崎の逃げが濃厚と思います。

少なくとも連には絡むでしょう。

あとは、地力もここまでの成績もこの中では劣る3号艇横井が、ここはモーターの威を借りて、3コースからうまく攻めてくれることに期待しました。

ということで

「1=3の拡連複:100円」に投票しました。

 

f:id:pon-tee:20200614214833p:plain

結果は1-2-5で外れ!100円→0円になりました!

3コース横井はスタート後の状況は決して悪くなかったのですが、1マークでのターンがひどくもっさりしていました。

あっけなく2連敗です。

 

第11R:予想と結果

出場選手

1号艇:樋口亮

2号艇:峰竜太

3号艇:重富伸也

4号艇:末永祐輝

5号艇:堤啓輔

6号艇:中越博紀

 

まず、2号艇峰の勝利が濃厚です。

そして、ここは2コースからながらまくっていくと踏みました。

そうなると、3号艇の重富も余裕をもって攻められると思います。

重富はモーターの良さを感じているようで、その点も加味して

「2=3の拡連複:100円」に投票しました。

 

f:id:pon-tee:20200614214934p:plain

結果は2-4-3で的中!100円→200円になりました。

1号艇樋口がピット離れ遅れて、その後付け直して1コースとなります。

こうなると、1号艇の進入が深くなり、より2号艇峰が攻めやすくなります。

実際、峰は綺麗に差し切ります。

また、気体の3号艇重富も外からまくって樋口を沈めます。

重富は3着まで落ちたものの、そこで踏ん張ってくれて、ようやく的中できました。

 

 

ここまで300円の投票に対し200円の配当です。

荒天なので無理はせず、次は1口にとどめます。

 

第12R:予想と結果

出場選手

1号艇:吉川元浩

2号艇:柘植政浩

3号艇:吉村和也=欠場

4号艇:吉川喜継

5号艇:三宅健太

6号艇:前田将太

 

3号艇吉村が欠場となり5艇でのレースとなりました。

吉村はあまりスタートがよくなかったので、外側のボートが攻めるきっかけとなる可能性尾あったのですが、欠場となり、1号艇吉川の逃げが濃厚となったと思います。

あとは、欠場によって4コースとなる5号艇三宅が、モーターパワーで一気に攻め入ることに期待して

「1=5の拡連複:100円」に投票しました。

 

f:id:pon-tee:20200614215051p:plain

結果は1-6-4で外れ!100円→0円になりました。

やはり地力に勝る6号艇前田が5号艇三宅よりも上手でした。

前田は1号艇吉川に迫るくらいのまくりで攻めます。

こんな攻められ方をされて5号艇三宅が挽回できるはずもなく、外れでした。

 

今日のボートレースの結果

ということで、今日は400円の投票に対して200円の配当でした。

 

f:id:pon-tee:20200614215127p:plain

200円のマイナスです。

 

累計は

6月13日 500円→320円で180円のマイナス。

6月14日 400円→200円で200円のマイナス。

 

トータルで-380円です。

 

まあ、なんか、今日はもう仕方がないという感じです。

風が強いとポンティーはいよいよだめです。

そんな中で、1レースでも的中できて、少しでも損失を抑えられてほっとしています。

明日はもう普通の天気であれ!

 

それでは今日はここまでです。

最後まで目を通していただいて感謝です。

スポンサーリンク