ポンティーのケチケチボートレース道

少ない予算でやりくりする「ケチケチボートレース」を実践していて、その時の予想や結果を公表しています。ボートレースを細く長く楽しむヒントがあるかも?なお、有料サイトへの勧誘などは一切ありません。ただのボートレースファンの戦いの記録です。

スポンサーリンク

とても絶妙な背水の陣で臨んだ優勝戦!2020年5月10日inボートレース大村 予想&結果

f:id:pon-tee:20200510225407p:plain



 

今日の川柳

ホッとした まだまだプラスを 保てたよ

 

どうもポンティーです。

4日間の短期決戦シリーズの、今日が優勝戦です。

今節のここまでの累計は-190円です。

一方、今節が始まる前までの、今年のケチケチボートレースの収支は+1,090円です。

ということは、現状での収支は+900円ということになります。

10円20円の端数が出ず、ぴったり900円のプラスなので、今日の優勝戦は合計900円で勝負しようと思います。

この900円で※トリガミでもいいから的中すれば、まだ今年の累計はプラスを保てます。

一方、その900円ですべて外すと、次節は0からのスタートということになります。

なんか、とても絶妙な背水の陣にいるような気分です(よくわかるようなわからないような表現ですが)。

ともかく、今日の勝負はだいぶ気合が入るのは間違いありません。

 

それではケチケチボートレーススタート!

 ※トリガミ=的中しても、その金額が投票額よりも少ない状態。

 

 

なお、ケチケチボートレースのルールをまとめた記事はここを押すと読めます。

目次

 

ポンティーの勝負の結果だけ見たい場合は目次の「優勝戦の結果」をクリック(タップ)してください。

初心者の方は、目次の「展示航走の様子」や「優勝戦の予想」などは参考になる部分もあるかもしれませんよ。

 

本日の1~11Rまでの結果まとめ

今日の傾向を見るため11レースまでの結果をまとめます。

「富士通フロンテック杯」

(ボートレース大村で開催)

 

  決まり手 2着 3着
1R 逃げ 2コース 4コース
2R 3コースまくり 2コース 6コース
3R 2コース差し 3コース 1コース
4R 逃げ 3コース 2コース
5R 5コース差し 1コース 3コース
6R 逃げ 3コース 5コース
7R 逃げ 5コース 4コース
8R 逃げ 2コース 6コース
9R 逃げ 4コース 3コース
10R 逃げ 3コース 6コース
11R 逃げ 3コース 4コース

中盤以降は逃げ優勢です。

それ以外だと、2コース発進のボートと3コース発進のボートが多く連に絡んでいます。

優勝戦に出るくらいのメンバーの舟足ということを考えると、やはり逃げ+内側の艇での決着が濃厚そうです。

 

優勝戦の各選手の紹介

1号艇:白井英治

 

www.instagram.com

今節は6走して3着1着1着1着1着1着とほぼパーフェクトな成績。

ただし、昨日の準優勝戦は一時差される場面もあった。

本人の舟足評価も「昨日は足になっていない」と低評価。

今日しっかり舟足を立て直せるのかがポイント。

 

2号艇:山崎裕司

 

www.instagram.com

今節は6走して1着3着3着2着3着1着。

一度も連からは外れていない安定の走りを披露。

舟足評価は悪くなく、合えばいい感じとのこと。

白井と同等のスタートができれば差せるか?

 

3号艇:興津藍

 

www.instagram.com

今節は6走して3着2着4着1着1着1着。

終盤の3連勝からして、自分好みの足に仕上げてきた感がある。

スタートも白井に負けず劣らず。

舟足にまだまだ求める部分もあるが、それが求められるとかなり怖い存在。

 

4号艇:山本寛久

 

www.instagram.com

今節は6走して1着5着3着1着1着2着。

興津同様終盤は安定の成績。

スタートタイミングもこれまた安定している。

合えば中堅以上はあるとのことで、やはり今日の調整が見もの。

 

5号艇:中田元泰

 

www.instagram.com

今節は6走して3着4着1着2着2着2着。

昨日の準優勝戦では、白井を一度は差して捉えている。

スタートの安定感は6人の中では一番。

5コースからもう一度白井を捉え、今度は逆転されずに走れるのか?

 

6号艇:重富伸也

 ※適当なインスタがありませんでした。

今節は5走して1着1着4着6着2着。

中盤で一時足が落ち込んだが、昨日の準優勝戦ではいい足を披露。

優勝戦メンバーで唯一の地元勢。

また、他はすべてA1級の中で唯一のB1級であり、それをどこまで克服できるのか?

 

展示航走の様子

いつものことですが、優勝戦に出るメンバーなので動きはいいです。

ただ、スタート展示では2号艇がちょっと凹んだ感じでした。

もちろん、展示と本番で大きく違うスタート隊形になることなんて珍しくないですが、同じようになることもあります。

機力は6艇大きい差もなさそうなので、やはりスタートが重要となりそうです。

 

優勝戦の予想

1号艇白井は直近コメントでは、昨日よりいいとのこと。

各種展示タイムもいいです。

雨もやんだようだし、風もほとんどないので、やはり白井の逃げが濃厚と思います。

 

そして対抗は3号艇興津です。

2号艇山崎が展示同様にスタートやや後手を踏むと思い、興津はそこを逃さずまくり差しで白井を攻めると思いました。

 

なので、

白井の頭で興津が2着か3着に入るという予想です。

そして、さすがに6号艇重富はこのメンバーだと3着以内はないと判断しました。

 

ということでこの優勝戦に関しては

3連単で

1-3-2 200円

1-3-4 100円

1-3-5 200円

1-2-3 200円

1-4-3 100円

1-5-3 100円

の計6点、900円分の投票をしました。

 

f:id:pon-tee:20200510230746p:plain

最近は3連単以外に、保険をかけることが多く、ここも3の単勝などを考えましたが、今回はもう保険をかけずに臨みました。

タイトルにも「背水の陣」と銘打ったので、今回は余計な逃げ道はつくらず、本線のみで勝負!

 

では、結果発表です。

 

優勝戦の結果

1着:1号艇 白井英治

2着:2号艇 山崎裕司

3着:3号艇 興津藍

4着:4号艇 山本寛久

5着:5号艇 中田元泰

6着:6号艇 重富伸也

ということで結果は「1-2-3」で的中!

 

配当は630円×2口=1,260円でした。

 

全員が0.10以下という踏み込んだスタートタイミングでしたが、中でも1号艇白井は0.06のトップタイミングを決めます。

こうなると白井の逃げは揺るがず、早々にトップに立ちます。

そして、2着争いは、予想通り興津のまくり差しが入って、一時は興津が2位となります。

ただ、2号艇山崎も興津に食らいつき、1周の1マークでは山崎がリード。

結局それは覆ることなく、1-2-3で決着でした。

おそらく、1-3-2の方がオッズが低かったと思うので、1-3-2よりは1-2-3の方がよかったかもしれません。

 

ということで

今節の結果です。

まず、今日は900円の投票に対して1,260円の配当でした。

 

f:id:pon-tee:20200510231020p:plain

360円のプラスです。

 

累計は

5月7日 400円→140円で260円のマイナス。

5月8日 500円→540円で40円のプラス。

5月9日 400円→430円で30円のプラス。

5月10日 900円→1,260円で360円のプラス。

 

合計 2,200円→2,370円で、トータルで+170円という結果でした。

 

ホッとしましたよ~。

170円だって勝ちは勝ちだし、嬉しいものです。

それに、これで、今年はまだプラス収支を保てたというのもまた嬉しいです。

 

ただ、この余韻に浸れる期間はあまりありません。

というのも、次の勝負まで中2日だからです。

 

次節はまた大村で

5月13日から5月18日まで開催の

「マスターズリーグ第1戦」にチャレンジです。

ボートレースにおけるマスターズとは45歳以上のベテランレーサーを指します。

そして、このリーグ戦に優勝すると、翌年のGIマスターズチャンピオンへの優先出場権が与えられます。

 

まあ、ベテランだろうが何だろうが関係ないわ!といいたいところですが、ベテランになると進入から動いて少しでも内側のコースを取る人が増えがちです。

内側に進入しようとする人はポンティーの非常に苦手な人たちです。

果たしてその不利を乗り越えて、連続勝利できるのか?

ポンティー自身もとても楽しみです。

 

それではごきげんよう。

ここまで読んでくれた方には本当に感謝です。

スポンサーリンク