ポンティーのケチケチボートレース道

少ない予算でやりくりする「ケチケチボートレース」を実践していて、その時の予想や結果を公表しています。ボートレースを細く長く楽しむヒントがあるかも?なお、有料サイトへの勧誘などは一切ありません。ただのボートレースファンの戦いの記録です。

スポンサーリンク

苦手なGIだけど初日は勝利!2020年2月14日inボートレース蒲郡 予想&結果

スポンサーリンク

f:id:pon-tee:20200114230646p:plain



 今日の川柳

めずらしく 1中心で 勝てたのよ

 

どうもポンティーです!

バレンタインデーのこの日からまたケチケチボートレースに挑みます。

舞台はいつものボートレース蒲郡で

「G1第65回東海地区選手権競走」です。

ポンティーが苦手とするGIです。

ただ、今年は今のところ2000円ほどプラスなので、あまり気負わず勝負です!

 

それでは、ケチケチボートレーススタート!

なお、ケチケチボートレースのルールをまとめた記事はここを押すと読めます。

 

 目次

 

 本日の1~8Rまでの結果まとめ

今日の傾向を見るため8レースまでの結果をまとめます。

「G1第65回東海地区選手権競走」

(ボートレース蒲郡で開催)

 

  決まり手 2着 3着
1R 逃げ 2コース 5コース
2R 逃げ 2コース 4コース
3R 逃げ 2コース 3コース
4R 逃げ 4コース 5コース
5R 6コースまくり差し 4コース 5コース
6R 逃げ 3コース 4コース
7R 逃げ 4コース 3コース
8R 逃げ 2コース 4コース

圧倒的に逃げ優勢の水面です。

実力者が拮抗するGIですが、今日の水面はなかなかインを脅かせそうにはないようです。

当然9レース以降も1号艇を軸に考えるのがいいようですね。

 

※なお、以下の予想コメントで、特に記載がない場合は、すべて枠なり進入での予想です。

 

第9R:予想と結果

出場選手

1号艇:笠原亮

2号艇:安達裕樹

3号艇:渡邉英児

4号艇:永井源

5号艇:天野晶夫

6号艇:河合佑樹

まずは1号艇笠原の逃げ信頼としました。

あとは、3号艇渡邉は、スタートがそんなに早い選手ではないので、4号艇の永井にチャンスがあるのではないかと思いました。

ということで

1=4の拡連複:100円」に投票しました。

f:id:pon-tee:20200214223337p:plain

結果は2-1-5で外れ!100円→0円になりました。

本番では3号艇渡邉はスローではなくダッシュを選択。

蒲郡ではこの風景をたまに見ますが、あまり報われた記憶がなく、ここは4号艇永井にチャンスか?と思いました。

ただ、永井の右隣の5号艇天野がいいスタートを決めて、永井をまくったため、永井はスピードが出せず大きく出遅れてしまい、予想は完全に外れてしまいました。

やっぱ、5号艇がいい攻めをすると、4号艇は中々浮上できないですね。

 

第10R:予想と結果

出場選手

1号艇:磯部誠

2号艇:山田雄太

3号艇:佐々木康幸

4号艇:新田雄史

5号艇:重野哲之

6号艇:星栄爾

前走は逃げではありませんでしたが、それでもここは1号艇磯部の逃げ信頼で行きます。

そして、展示を見る中で、特に動きがよく見えたのが6号艇の星でした。

星のモーターは2連対率46%オーバーの明記ですが、もうある程度自分好みに合わせている感じでした。

また、隣の5号艇重野はスタート速いので、それに乗じて3着には入るのではないかと思いました。

ということで

1=6の拡連複:100円」に投票しました。

f:id:pon-tee:20200214223444p:plain

結果は1-4-6で的中!100円→410円になりました。

4号艇5号艇がスタートを決めて早い段階から攻めに行ったので、6号艇星は余裕をもって差すことができて、無事に3着に入りました。

おおむね予想通りの展開で的中できたのが嬉しかったです。

しかも、410円の配当なので、残り2レースに100円ずつ投票しても、10円のプラスで終えられます。

ありがたいですね!

 

第11R:予想と結果

出場選手

1号艇:坪井康晴

2号艇:新美恵一

3号艇:岩瀬裕亮

4号艇:坂元浩仁

5号艇:坂口周

6号艇:杉山正樹

3号艇岩瀬は前走で6コースからまくり差すほどの舟足で、この展示もよく見えました

また、ここも1号艇坪井の逃げ信頼でいいと思いました。

ということで

1=3の拡連複:100円」に投票しました。

f:id:pon-tee:20200214223553p:plain結果は1-2-3で的中!100円→150円になりました。

1号艇坪井が0.04の好スタートで、2号艇3号艇はともに0.11と内側3艇が外側よりも速いスタートを決めました。

なので、1が先マイして、2が差し、3がまくるというオーソドックスな展開となり、そのまま1-2-3で決着しました。

この1=3の拡連複ならよくても120円くらいかなと思っていったので、150円は意外でした。

でも、もちろんありがたいです。

 

ここまで300円の投票で560円の配当です。

次の最終レースで2口投票しても、今日のプラスは決定です!

ということで、次は2口投票することにしました。

 

第12R:ドリーム戦・予想と結果

出場選手

1号艇:池田浩二

2号艇:井口佳典

3号艇:菊地孝平

4号艇:徳増秀樹

5号艇:平本真之

6号艇:赤岩善生

展示では6号艇赤岩が5コースに動いてきました。

本番はもっと内側を狙ってくるかもしれませんので、展示と本番が同じようになるかはわかりませんが、5号艇平本は抵抗する気はなさそうなので、赤岩は少なくとも5コースは取れそうです。

本番はそこまで深い進入にはならないと思うので、まずは池田の逃げ信頼と思いました。動きも実際のタイムもいいので、逃げの可能性がだいぶ高そうです。

後は正直6コースになりそうな平本以外は誰が3着以内に入ってもおかしくなさそうです。

それに、本番のコースも展示と違う可能性が十分あります。

なので、ここはもう今日のレースで的中した数字をラッキーナンバーとして、それに頼ることにしました。

ということで

1=3の拡連複:100円

1=6の拡連複:100円」に投票しました。

f:id:pon-tee:20200214223735p:plain

結果は1-2-3で1口的中!200円→200円になりました。

本番では3号艇菊池がピット離れ遅れて、124/635の隊形となりました。

菊池が外側になってしまい、ちょっとあきらめかけました。

ただ、2コース3コースがスタート少し遅れてやや凹み、菊池は5コースながらいいスタートを決めて、左隣の赤岩を抑えつつ、鋭くまくり差します。

おかげで、1=3はなんとか的中できました。

しかも、その1=3で200円も配当がつくとは思いませんでした。

やはり実力者揃いだと票が割れるんでしょうね。

 

今日のボートレースの結果

ということで、今日は500円の投票に対して760円の配当でした。

f:id:pon-tee:20200214223846p:plain

260円のプラスです。

 

累計は

2月14日 500円→760円で260円のプラス

トータルで+260円です。

 

GIだと実力者ばかりなので、なかなか逃げ優勢とならないことが多く、そのためポンティーは苦手としています。

ですが、今日は本当に1コースの逃げ決着が多くて、ありがたいことにプラスで終えられました。

ただ、前節の勝負も初日はよかったんですが、2日目以降はまったくプラスにできませんでした。

なので、明日からがいよいよ勝負です。

10円でもいいから勝って次につなげていきたいですね。

 

それでは今日はここまでです。

最後まで目を通していただいて感謝です。

スポンサーリンク