ポンティーのケチケチボートレース道

少ない予算でやりくりする「ケチケチボートレース」を実践していて、その時の予想や結果を公表しています。ボートレースを細く長く楽しむヒントがあるかも?なお、有料サイトへの勧誘などは一切ありません。ただのボートレースファンの戦いの記録です。

スポンサーリンク

鉄板舟券でも当たればほっとします。2019年12月14日inボートレース蒲郡 結果

スポンサーリンク

f:id:pon-tee:20191112104803p:plain

100円で 100円戻る でも嬉しい

 

どうもポンティーです!

昨日はストレートの3連敗。

なんか歯車がかみ合わない感じです。

今日で少しでも調整できればいいのですが…。

 

それでは、ケチケチボートレーススタート!

なお、ケチケチボートレースのルールはこちら↓

www.pon-t.com

 

 目次

 

本日の1~8Rまでの結果まとめ

今日の傾向を見るため8レースまでの結果をまとめます。

創刊70周年記念日刊スポーツ杯争奪49回蒲郡大賞典

(ボートレース蒲郡で開催)

 

  決まり手 2着 3着
1R 逃げ 4コース 3コース
2R 逃げ 2コース 4コース
3R 2コース差し 1コース 5コース
4R 逃げ 3コース 4コース
5R 逃げ 2コース 4コース
6R 逃げ 2コース 4コース
7R 逃げ 3コース 5コース
8R 逃げ 3コース 2コース

 

なんと逃げが7本!圧倒的な逃げ優勢の水面です。

また、大半が1コースから4コースまでのボートで占められているのも注目ですね。

今日は5コース6コース発進のボートは入着が厳しい感じです。

 

第9R:予想と結果

出場選手

1号艇:大場広孝

2号艇:森下勇

3号艇:松本勝也

4号艇:大熊辰弥

5号艇:下田哲也

6号艇:池田雄祐

展示で動きがありました。

6号艇池田が5コースまで動いてきました。

本番もこうなるかもという想定で予想しました。

で、圧倒的逃げ優勢ですが、2号艇森下のスタートがよくないので、3号艇松本が攻めて、それに乗じて5コース予定の池田も上位入着を果たすのではないかと思いました。

池田は昨日は2走してどちらも1着で調子がいいので、仮に6コースのままでも3着以内には入ると思います。

ということで

3=6の拡連複:100円」に投票。

f:id:pon-tee:20191214222433p:plain

今日は逃げ優勢とわかってはいますが、そろそろ違うパターンもあるだろうという考えです。

 

結果は1-4-3で外れ!100円→0円に…。

本番も池田が5コース進入となりました。

しかもトップタイミングでのスタートで「いける!」と思ったのですが、4コースの大熊が予想外の好旋回で、一方池田は少々差すタイミングが遅れました。

結局池田は大熊を攻めきれず、外れてしまいました。

昨日から4連敗ですよ…。

 

第10R:予想と結果

出場選手

1号艇:上村純一

2号艇:岡谷健吾

3号艇:宮地秀祈

4号艇:品田直樹

5号艇:松江秀徳

6号艇:重木輝彦

本番は枠なりスタートで想定しました。

1号艇上村はA1レーサーですが、これまでの3走がすべて6着大敗という成績です。

ただ、展示を見る限りでは特に悪い感じもなく、ここは逃げか、少なくとも3着以内には収まると判断しました。

また、一番動きがよく見えたのは2号艇の岡谷でした。

各種展示タイムも軒並みよくて、1号艇の上村を差し切る可能性もあると感じました。

ということで

1=2の拡連複:100円」に投票。

f:id:pon-tee:20191214222605p:plain

5号て6号艇のA級レーサーが不気味ではありますが、今日の流れに従って、内枠の2人に投票しました。

結果は1-2-3でようやく的中!100円→120円に!

やっとこのシリーズで的中させられました。

長かったです。配当は低いですが、それよりも、もうずっと当てられないんじゃないかという不安を断ち切れたのがよかったです。

で、レースですが、あれだけ6着を揃えていた上村がスタートからしっかり伸び返し、上手にターンして余裕の逃げ。

そして、2号艇岡谷もそれにうまく追随しました。

ただ、道中では3号艇宮地や5号艇松江が2,3着争いで優位に立っていました。

しかし、岡谷も丁寧に周回を重ね、3周目の1マークを回るときに宮地と松江がやや接触があってもたついている間に2着を奪いました。

岡谷は今節注目ですね。

 

第11R:予想と結果

出場選手

1号艇:関裕也

2号艇:栗原謙治

3号艇:柏野幸二

4号艇:牧原崇

5号艇:中澤和志

6号艇:梶野学志

本番は枠なりで考えていいと思います。

ここも1号艇関はそんなに成績は良くないですが、スタートタイミングは悪くないので、1号艇を軸に考えるべきとは思います。

ただ、展示を見てそろそろ3号艇当たりの攻めが実るかもと思いました。

あとは5号艇中澤もいい感じに見えました

2号艇の栗原がややスタート遅れて、3号艇柏野が攻め、それに5号艇中澤も乗じる、という展開がポンティーには見えました。

ということで

3=5の拡連複:100円」に投票しました。

f:id:pon-tee:20191214222828p:plain

そして結果は5-1-6で外れ!100円→0円に…。

2コース栗原がスタート遅れ、柏野が攻めるという展開は読み通りでした。

ただ、中澤があまりにも良すぎました

1号艇の3号艇の狭い間をシャープにまくり差し一気にトップへ。

この時、3号艇柏野は中澤の左側となり引き波にのまれちょっと失速しました。

もしこの引き波をものともしないエンジンに仕上げていたなら、柏野が3着で、的中させられたかもしれません。

ちょっと悔しいですね。

でも、昨日のように投票した-ボートが振り込むよりははるかにましです。

 

第12R:予想と結果

出場選手

1号艇:杉山正樹

2号艇:伊達正利

3号艇:廣瀬真也

4号艇:桐本康臣

5号艇:高濱芳久

6号艇:草場康幸

本番は枠なりでOKでしょう。

もうここは1号艇の杉山信頼です。

そして、本来なら4号艇の桐本を対抗に上げたいところですが、展示タイムがあまりよくありません。

それに今日は内側の艇に有利な水面のようです。

ここは2号艇か3号艇が3着以内には絡むと思いました。

ただ、2号艇伊達はスタートタイミングが悪いので3号艇の廣瀬の方が連に絡む確率が高いと予想しました。

ということで

1=3の拡連複:100円」に投票しました。

f:id:pon-tee:20191214222947p:plain

そして結果は1-3-4で的中!100円→100円に…。

2号艇伊達のスタートは遅れはしませんでしたが、1周1マークの旋回では3号艇の廣瀬に分があり、早々と1-3の隊形でレースが進みました。

ただ、配当が100円って…。

複勝ならよくある話ですが、いくら本命決着でも拡連複で100円配当は珍しいと思います。

かなりの鉄板レースだったわけですが、でも、的中は嬉しいです。ほっとします。

配当の多寡にかかわらず、自分が予想したものがその通りになるのは嬉しいものです。

また、最後のレースの的中というのも気分がいいです。

 

今日の結果

ということで、今日は400円の投票に対し220円の配当でした。

f:id:pon-tee:20191214223050p:plain

180円のマイナスですね。

累計は

12月13日 300円→0円で300円のマイナス。

12月14日 400円→220円で180円のマイナス。

累計では480円のマイナスです。

 

まあ、あと4日あるし、調子のよい選手の見極めも出来てきました。

できれば、このくらいのマイナスで踏みとどまって、優勝戦に臨みたいものです。

 

それでは今日はここまでです。

最後まで目を通していただいて感謝です。

スポンサーリンク