ポンティーのケチケチボートレース道

少ない予算でやりくりする「ケチケチボートレース」を実践していて、その時の予想や結果を公表しています。ボートレースを細く長く楽しむヒントがあるかも?なお、有料サイトへの勧誘などは一切ありません。ただのボートレースファンの戦いの記録です。

スポンサーリンク

テレボートやるなら断然楽天銀行がおすすめ!

スポンサーリンク

f:id:pon-tee:20200114081007j:plain

ごきげんいかがですか?

ポンティーです。

今回はテレボートに必要な銀行口座のお話を。

目次 

 

テレボートに登録できる銀行は合計12行。ゆうちょもOK

テレボートを介してインターネット投票するために欠かせないのは

銀行口座』です。

ひところ前には登録できる銀行は少なかったのですが、

2019年11月時点では合計12の銀行から登録できるようになっています。

列記すると

  • ジャパンネット銀行
  • 楽天銀行
  • 三井住友銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行
  • 福岡銀行
  • 広島銀行
  • スルガ銀行
  • じぶん銀行
  • ゆうちょ銀行

です。

 

ポンティー的には『ゆうちょ銀行』でも登録できるようになったのは驚きました。

勝手なイメージですけど、ゆうちょがこういうのに参加するようなイメージはなかったので。

でも、ゆうちょの参加は、受け皿の拡大としては大きいなと思います。

これも勝手なイメージですけど、とりあえずゆうちょ口座は持ってるって人は多そうなんで。

 

新しく銀行口座つくってテレボートするなら楽天銀行がおすすめ!

どこの銀行口座で登録しても、テレボートの投票画面の操作方法は変わりません。

なので、どの銀行口座で登録しても一緒といえば一緒です。

すでにお持ちの口座があればそれでテレボート登録するのが一番手っ取り早いです。

ただ、もし銀行口座から新しくつくるのであれば、断然楽天銀行をおすすめします。

もちろん、ポンティーも楽天銀行口座でテレボートに登録しています。

ポンティー的には、わざわざこうやって記事にするくらい、確固たる理由があります。

ですので、その理由を紹介します。

 

ハッピープログラムで楽天スーパーポイントがたまる!

ボートレースをしながら楽天スーパーポイント(以下、楽天ポイント)がもらえる

これがおすすめな点です。

おそらく他の銀行ではこんなことはできないでしょ。

ただ、楽天ポイントをもらうためにはちょっと手間が必要です。

まず、当然ですが楽天市場の会員登録は必要です。

すでに会員ならばもうそれで大丈夫です。

あとは、口座開設後に、

ホームページから改めて「ハッピープログラム」にエントリーするだけです。

これだけで、あとはボートレースに投票するために、

楽天口座から資金を引き出すだけで、楽天ポイントが付与されます。

スタート時は1回の資金引き出しに付き1ポイントの付与です。

ただし条件を満たせば、1回の資金移動に付き最大3ポイントが付与されます。

 

条件というのは、どれだけハッピープログラム対象のサービスを利用するかです。

対象のサービスはボートレースに限らず、例えば給料の振込口座にするとか、何かの引き落とし口座に設定するとか、いろんなものがあります。

そして、それらのサービスを月に10回利用すると、

翌月はサービス利用1回に付き楽天ポイントが2ポイント付与されます。

もし、月に20回以上利用すれば、

翌月は1回のサービス利用で3ポイントの楽天ポイントをゲットできます。

 

ポンティーは月に20回なら余裕でボートレースしています。

なので、毎月、楽天銀行からテレボートに資金移動をするたびに、楽天ポイントを3ポイントもらってます

月20回なら合計60ポイントをもらってるわけです。

楽天限定のポイントとはいえ、ボートレースを楽しんでいるだけなのにポイントをもらえるのはお得です。

残念ながら予想を外しまくった日でも、最低でも3ポイントは手元に入るんです。

もちろん、勝てば勝った分の金額に楽天ポイント分もプラスされるわけです。

利用しない手はないでしょ。

 

なお、ひょっとしたら資金を移動させるだけで、実際にボートレースに投票しなくても、楽天ポイントはもらえるかもしれません。

ただ、ポンティーは怖くて試してません。

でも、1日に100円の舟券購入でもポイントがもらえるのは確かです。

そんなケチケチな舟券購入の人にも優しいプログラムではあります。

 

最大で月7回ATM利用手数料が無料・月3回他行振り込み手数料が無料になる

また、ハッピープログラム対象サービスの利用回数に応じて、

ATMの利用手数料や、他行への振込手数料が無料になるという特典も得られます。

 

たとえば、月に20回楽天銀行経由でテレボートを利用すると、翌月は月に5回ATMを無料で利用できます。

そして、月3回他行への振り込みを無料で行えます。

 

楽天銀行のキャッシュカードは主要3コンビニに加え、ゆうちょのATMでも利用できます。

イオン銀行でもOKです。そ

れらのどこのATMを利用しても、所定の回数までなら手数料無料で利用できるんです。日曜祝日ももちろんOKです。

これ、便利ですよね。

 

あと、ポンティーは家賃を毎月所定の口座に振り込むんですが、ハッピープログラムのおかげで振込手数料なしで手続きできています。

とてもありがたいですね。

 

と、このように、楽天銀行経由でボートレースを楽しむと、楽天ポイントがもらえたり、ATMをほぼ手数料なしで利用できたりするんです。

だから、テレボートの登録口座には楽天銀行がおすすめなんです。

 

あとは、楽天ポイントで舟券が買えると最高なんだけどな~。

ま、さすがにそれはないか。

スポンサーリンク